環境への取り組み

東富士電機株式会社はグローバル企業として、自動車、情報機器、医療機器、電気・電子機器に関連した顧客への提案活動および共同開発による部品の仕入、販売を主な事業活動としています。
事業活動では、新規製品の企画から量産までの各段階において、生産性の向上、流通コストの低減など、ステークホルダーと協力し、環境負荷低減の提案を行うことにより、地球環境の保全を重要な課題と位置付けています。

  1. 地球環境に配慮した製品・サービスの開発をサポートします。
  2. 環境マネジメントシステムの継続的改善と汚染の予防に努めます。
  3. 環境関係法規及や「グリーン調達ガイドライン」などのステークホルダーとの合意事項を順守します。
  4. 地球上の資源・エネルギーの有限性を認識し、その有効利用に努めます。
  5. 環境方針は社内に周知するとともに広く公開します。

制定日 : 2003年04月01日
改定日 :2014年12月01日
制定者 : 東富士電機株式会社
代表取締役社長 橋本 誠夫

page top